パールホワイトプロEX

自宅で簡単ホワイトニング【パールホワイトプロEX】

 

 

最高にお得に申し込もう!

 

 

 

 ステイン・雑菌にアプローチ!

 

 毎日の歯みがきを変えるだけ!

 

 多数の雑誌で話題沸騰中!

 

 

 

薬用パールホワイトプロEXを楽天・Amazonで購入できるか

薬用パールホワイトプロEXは楽天やAmazonで購入できるのかを調べてみました。
楽天では

 

 

取り扱いはあるようです。
しかし、価格が安い順に並べても、上記のようにやすくても8,000円でした。

 

Amazonではどうでしょうか?

 

 

こちらもヒットはするものの、やはり8,000円以上します。

 

薬用パールホワイトプロEXを購入するなら公式サイトが一番お得なようです。

パールホワイトプロEXの特徴

パールホワイトプロEXは最近話題のホワイトニング効果がある歯磨き粉です。

 

毎日の歯磨きはもちろんしているのだけれど、コーヒーなどのカフェイン、たばこのヤニなど日々の生活の中でどうしても歯は黄ばんでいきます。
歯医者さんでホワイトニングすることもできますが、やはり値段は高く高いところだと1か月に5、6万くらいするところもザラだとか。
また経済的に折り合いがついたとしてもなかなか定期的に通うのも難しいです。

 

そこでおすすめなのがパールホワイトプEXです。
3つの主役成分があります。

 

1つ目はトリプルホワイトニング製法です。
メタリン酸、ポリリン酸、リンゴ酸の3種類の効果で歯に着色した汚れを引きはがす効果があります。

 

2つ目は薬用成分であるイソプロピルメチルフェノールが歯周病を予防する働きです。

 

3つ目はシャクヤクやビワの葉などの天然成分が口内をさわやかに保つ働きです。

 

使い方も簡単で同じシリーズの歯磨き粉で歯を磨いた後にこのEXを塗布して歯を磨き5分放置するだけです。
毎日続けるだけで輝くような白い歯を取り戻すことができます

 

パールホワイトプロEXのデメリット

薬用パールホワイトEXは歯を白くするのを助けてくれる歯の美容液です。
歯医者さんなどで行うホワイトニングはとても効果なので家で割と安価な値段で歯のホワイトニングをすることができるのでとても人気の商品です。しかし、薬用パールホワイトEXにもデメリットはあります。一つ目がコストパフォーマンスです。前述したとおり、歯医者でホワイトニングを行う場合は一か月あたり4万から高いと6万円くらいかかることがおおいのでセルフケアができる薬用パールホワイトEXはそれに比べると安いものにはなります。1ボトル分が最初は3240円と一見お安くみえるのですが、他の類似商品はほとんどが1ボトルで1か月分なのに対し薬用パールホワイトEXは2週間分になりますので、値段としては倍くらいになってしまいます。

 

また、3240円というのは初回の価格の実です。2回目からの値段は6480円となりますので一か月で杏が得ると13000円近くなってしまいます。ずっと続けることを考えるとコストの面ではデメリットかなという風に思います。

パールホワイトプロEXの白さの秘訣

薬用成分IPMP

イソプロピルメチルフェノール

イソプロピルメチルフェノール(IPMP)は色々な種類の菌に効果が高い殺菌・消毒剤です。

しかも安全性がありほとんど皮膚刺激がありません。

このIPMP成分が歯周病の内部まで浸透し殺菌します。健康な歯茎で白い美しい歯を整えます。

トリプルホワイトニング製法

メタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸

3つの酸が歯の表面についた着色汚れ(ステイン)の間に入り込み、黄ばみや歯垢を引きはがします。

油汚れやステインにも有効です。

 

研磨剤がもたらす歯へのダメージ

一般的に歯磨き粉には研磨剤が用いられていますが、近年、この研磨剤が指摘されることが増えてきました。研磨剤は歯の汚れを効率よく落とすために効果を発揮する成分ではありますが、歯の表面を覆っているエナメル質を傷つけるというデメリットがあるといわれているのです。エナメル質は歯を白く見せたり、様々な細菌などから歯を守るために重要な物質です。エナメル質は食事の際の咀嚼や歯ぎしりなどで擦り減るリスクがある一方で人工的に作りだすことはできません。そんな貴重なものが毎回の歯みがきで擦り減らせてしまうのはどうか?というわけです。そのため、最近では研磨剤が含まれていない歯磨き粉を推奨する歯科医も増えてきています。しかし、研磨剤を用いられていなければ、汚れを落とす力が弱いというデメリットもあります。
それに比べ、パールホワイトプロEXは、研磨剤が入っていなくても薬用成分IPMPやメタリン酸Na・ポリリン酸Na・DL-リンゴ酸が配合されているため研磨剤が入っていなくてもホワイトニング効果が期待できる優しい歯の美白薬です。

 

パールホワイトプロEXを使用すれば研磨剤が配合されている歯磨き粉に頼らずとも汚れを落とすことができるようなブラッシングを心掛け、必要に応じてデンタルフロスや歯間ブラシを使って適切なケアを行うようようにしましょう。

 

発泡剤がもたらす歯へのダメージ

 

歯磨きをしている時、白い泡がブクブクとたつ方が汚れが落ちていると感じたり、磨きあがりの爽快感を味わうことができると思うことはありませんか?実は、その泡が歯磨きをじゃましている可能性があるのです。歯を磨いている時に、口の中が泡でいっぱいになってしまうと、磨いている歯を確認することが困難になるだけではなく、細かい歯磨きができなくなってしまうというデメリットがあります。
また、発泡剤には清涼感を感じる成分も含まれるので、短時間の歯磨きでも口の中がさわやかになったという気持ちになってしまうので、十分に汚れを落とすことができていない可能性もあります。歯磨きは1本1本の歯を丁寧に磨いていくことがポイントです。これができなければ、歯磨きをしている意味も半減してしまいます。本当に歯や歯茎を大切にしたいという思いがあるのであれば、発泡剤の影響が少ない歯磨き粉を選んだり、泡が立ちにくいよう少量の歯磨き粉で磨くことをお勧めします。

 

パールホワイトプロEXにはこのような発泡剤が含まれていませんので、磨けている勘違いが起こりにくく、しっかりと磨こうという意識が高まるため、さらなる美白効果が期待できます。

 

過酸化水素水が含まれているホワイトニング剤のデメリット

 

歯のホワイトニングにはいくつかの薬品が用いられますが、過酸化水素水はホワイトニングにおいて、歯を漂白するという重要な役割を持っています。歯科医で行われているホワイトニングの多くで過酸化水素水を主成分とする薬剤が用いられており、その安全性については長年の使用や実証研究で米国食品医薬品局(FDA)が認証しています。

 

しかし、デメリットがあるということも認識していなければなりません。ホワイトニングは、本来自分が持っている天然の歯しか白くならないため、かぶせ物や人工歯を白くすることができません。そのため、場合によっては違和感を感じる歯が出てくるかもしれません。また、1度の施術でイメージしていた白さにならないことがあります。

 

その場合には再度ホワイトニングを実施する必要があります。一般的にホワイトニングの持続期間は3〜6カ月程度とされており、またもとの色に戻るということも知っておきましょう。さらには、知覚過敏を招くことがあり、熱いものや冷たいものに刺激を感じることがあるため、注意が必要です。

 

一方、パールホワイトプロEXには過酸化水素水が含まれていませんので、知覚過敏のような歯茎トラブルは起きません。
その代わり、病院ほどのホワイトニング効果を短期間では期待できません。
成分が優しい分、満足できる白さを感じるまでには時間がかかります。

 

 

パールホワイトプロウォッシュの特徴

 

マウスウォッシュといえば、歯磨きの後の一歩踏み込んだケアのひとつですが、苦手だという人の中には、刺激が強すぎるという声も聞かれます。使用の目的は、口臭や歯周病の原因予防、歯茎の引き締めなど、個人によって異なると思いますが、パールホワイトプロウォッシュは、その一歩先効果があるマウスウォッシュです。主な成分は歯の汚れを落として白さをキープするポリリン酸ナトリウムと雑菌を除去するリンゴ酸(α-ヒドロキシ酸)です。これにより、歯を白くする、口臭を防ぐ、口腔内を浄化する、虫歯を防ぐ、歯石の沈着を防ぐ、歯のヤニを除去する、歯垢を除去するという効果を得ることができます。特にポリリン酸ナトリウムには、歯の汚れを落としてステインや歯石の沈着を防止する効果があるため、紅茶やコーヒーを好む人やタバコのヤニ汚れが気になる人にはおススメです。また、使用した時の刺激が少ないので、無理なく使用することができるのもパールホワイトプロウォッシュの大きな特徴だといえます。

薬用パールホワイトプロEXの体験談

歯が白くなるという歯磨きを使い、歯が白くなる歯ブラシで念入りにブラッシングした後、ホワイトニング剤である薬用パールホワイトプロEXを使ってさらにブラッシングしています。
お茶を飲んだりすると色素がつくので、飲んだあとは出来るだけ早めに歯を磨いたり磨けない状況ならばうがいをマメにして出来るだけつかないように気をつけています。

 

歯医者でホワイトニングに憧れますが、費用面もさることながら育児に追われている毎日ですからなかなか自分のための時間が取れず自宅でできる薬用パールホワイトプロEXを購入しました。
実際ホワイトニングをしている人が周りにいないので審美歯科でホワイトニングした場合の効果や費用はわかりませんが薬用パールホワイトプロEXで白くなった歯に満足しています。

 

継続は力なりと言いますが只今、薬用パールホワイトプロEXを使用し始めて3か月、歯が白くなっていくのがうれしくてたまりません。

歯で印象違ったりするのでコーヒーやウーロン茶、カレー、チョコレートなどは、飲み物や食べ物に気をつけています。
食事の直後は、口をゆすいだり、歯の磨き方に工夫して一本一本、意識して歯ブラシを縦にしたり斜めにしたりして丁寧に磨くようにしていますがそれでも歯垢や歯石がつき黄ばみを感じていたのでアットコスメで話題の薬用パールホワイトプロEXを購入しました。

 

薬用パールホワイトプロEXを使用する前に歯医者さんへ行き、歯垢や歯石を取ってもらいました。
そして、その日夜から薬用パールホワイトプロEXを使い始めました。
薬用パールホワイトプロEXで歯を磨く前に、ホワイトニング効果のあるハミガキで念入りに磨き、薬用パールホワイトプロEXを使ってさらに磨くという感じです。

 

使用して1か月たちましたが、歯医者さんで、歯垢や歯石を取ってもらった直後の状態を維持できていると思います。
さらに、歯にツルツル光沢が出てきていい感じです。
歯に黄ばみを寄せ付けないという点で薬用パールホワイトプロEXは合格です。

 

使用し続けることで、これから、徐々に白くなっていくと思うと、夜の歯磨きが1回増えただけなのに手軽にホワイトニングできてすごく良い商品だなと思います。

 

「歯を白くする」と謳っている歯磨き粉や歯を白くする専用液体溶液などを使用して歯磨きをしています。
使い続けても効果が感じられない場合がほとんどです。
白い歯になりたいのですが良い商品に出会えないでいます。

 

一時期、手磨き用の歯ブラシの消しゴム付き?とゆうのも使いましたが、確かに少し効果はありましたがこの商品もすぐに消しゴムだけ削れてしまって他に何かないかな?と探していたところ、自宅でできるホワイトニング剤という薬用パールホワイトプロEXを口コミで知りました。

 

少しお高めなんですが、審美歯科でホワイトニングするよりは格安なので試してみることにしました。
せっかくなので、歯ブラシ自体も、普通の手で磨くタイプの歯ブラシから電動歯ブラシに変えました。
電動歯ブラシのブラシヘッドのタイプで少しでホワイトニング効果をあげたかったからです。

 

薬用パールホワイトプロEXを1か月使用してみて以前使ったホワイトニング消しゴムのような効果があり喜んでいます。
まだ1か月でこの美白、なら2か月目、3か月目?と思うとワクワクします。

 

クリニックへ行き、ホワイトニングをしてもらうのが一番確実かと思いますが

 

そこまで費用と時間をかける事には躊躇していた時に自宅でできる薬用パールホワイトプロEXというホワイトニング剤を知りました。

 

パールホワイトプロEXというホワイトニング剤に出会う前にネットで「自宅でできるホワイトニング」「歯」「安価」などで検索をかけ

 

重層を使用する方法が書いてある記事を見つけたので試してみましたが、 磨きすぎると歯の表面が傷ついてしまう恐れがあるらしく、少し怖くなったため

 

審美歯科医も推奨するというパールホワイトプロEXを安心して使用しています。
朝・昼・晩と使用しても良いそうですが、私は夜殺菌作用などもあり歯肉炎・虫歯・口臭を予防する効果もある「ピュオーラ ナノブライト」でしっかり歯を磨いた後パールホワイトプロEXでおホワイトニングするようにしています。
又、パールホワイトプロEXだけに頼らず、朝昼の歯磨きもホワイトニング効果のあるクリアクリーンで磨くようにしています。

 

使用して2か月ですが、まだ、真っ白という訳にはいかないようですが黄ばみを感じることがなくなりました。
芸能人のような白い歯を目指し、今後も薬用パールホワイトプロEXを続けたいと思います。

 

 

http://www.contrarian-investor.com/
http://edleadersonline.com/http://www.poincianaresort.com/
http://www.nemosreefcheats.com/http://www.gdbim31.com/
http://www.childs-play-inc.com/http://www.directorykorean.com/
http://www.ilovelukeandandrea.com/http://www.aorticbooks.com/
http://www.pine-scented.com/http://www.curlyourtoes.com/
http://www.lovepinkstilettos.com/http://www.griyafurnitureminimalis.com/http://www.fotostalker.com/http://www.bodywrapsthatworks.com/
http://www.investinfx.com/http://www.earsoundhelp.com/
http://www.geminiedu.com/http://www.mobilya-cizimleri.com/